電話占いの注意点

電話占いはとても手軽に利用出来て、24時間いつでも相談出来るところもあり、携帯電話からでも可能なためどこにいてもすぐに占うことが出来るのが特徴です。そんな電話占いを利用する上での注意点としては、やはり自分の限界を超えて利用し過ぎてしまうことでしょう。

 

占いをしている会社はたくさんありますので、一つのところで始めたのをきっかけに、堰を切ったように多数の会社に次から次へと占いを頼み始めてしまう人もいて、歯止めが掛からなくなってしまうのが一番注意すべき点でしょう。

 

ついつい電話をかけまくってしまったり、占い師や鑑定士と仲良くなって、友だちのような感覚で長く話し出してしまったりすると、それはそのまま費用の負担となって後でのしかかって来ます。

 

あくまでも利用する時には自分で目安を決めて、月にどれくらいの相談にしておこうといった予算の計算が出来るようにしておきたいですね。

 

コツとしては、話している間に常に時間がわかるように目の前に時計を置いておくとか、何分利用するといくらになるといった料金表を自分で作って置いておくなど頭を冷静にする工夫をしておくことです。

 

また、話す前に自分が何を聞きたいのか要点をまとめておくとか、短い時間で聞きたいことをきちんと聞けるようになってこそ、上手な占いの利用が出来ると認識しましょう。

 

後は、信頼出来る会社、占い師、鑑定士を見つけることです。
なんとなく違和感を感じながらズルズル相談していたのでは、時間もお金ももったいないですね。

 

話すことで少しでも悩みが減って気分が前向きになるような、自分にプラスになる相手を探すことが大切です。