占いのウソホント

電話占いに限らず、占いなんて嘘だという人は、恐らく占いの捉え方をちょっと間違えているケースが多いようにも思えます。というのも、電話占いで人生の悩みのすべてが解決すると思ったら、それは嘘です。

 

冷静に考えれば、当然と言えば当然ですよね。
自分の人生を電話の先の人にすべて投げてしまおうとしてもおかしな結果になってしまいます。

 

占い師や鑑定士に言われたから言われた通りにしたのにうまく行かなかった、というのは少々違う見解で、アドバイスを聞いて行動を決めたのはあくまでも自分ですから、自分の人生はやはり自分で決めて行かざるを得ないという覚悟は必要です。

 

反対に、こうしなさいああしなさいと指図するような占い師や鑑定士もいかがなものかとも思います。
本当に腕の良い占い師や鑑定士は、そんなふうに人を支配するような言い方はしないはずです。

 

占い師であろうと友人であろうと、アドバイスは出来ても、あなたの人生を決めることは出来ないからです。占いを利用してプラスに出来る人と言うのは、第三者の意見を聞いてちゃんと自分で結論を出せる人です。

 

そんなだったらお金を払っていちいち占い師に頼む必要はないと思うかもしれませんが、周りにあなたの悩みをいつでも本当に真剣に聞いて、あらゆるデータからアドバイスをしてくれる客観的な存在がいるでしょうか?

 

もしいるのであれば、確かに占いは必要ないかもしれませんね。周りの人はだいたい何らかの形であなたに関わっている人ですから、本当に感情を抜いた客観的なアドバイスをするのは不可能なのです。